不要な洋服は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2020年10月27日

子供服ではお世話になりました

山積みになった子供服

結婚が遅く、それゆえ子供ができるのも周囲の人より遅かったせいか「おさがり」をいっぱいいただきました。

正直「あ、本当におさがりだ」と思うものもありましたが、袖を通していないような新品のものもあり「なぜ着なかったのだろうか」といただいたときは不思議に思っていました。ところが実際に育ててみて、想像以上にサイズアウトするのが早く、大きめを心がけていても季節が合わなくて、全く着られなくなることがあるのだと理由がわかりました。

しばらく「もしかしたら二人目ができて使うことがあるかもしれない」と取っておいたのですが、残念ながら恵まれず、子供のおもちゃや保育園グッズなど、別のものが増えて部屋のスペースが減っていった頃、処分を決意しました。

しかし処分しようとしても、すでに古いものであっても、近所の方が下さったりしたようなものは、共有である資源ごみのスペースに出すのはためらってしまったり、お祝いにいただいたもの、新品のままいただいたものは、なんだか申し訳なくて捨てがたかったりと、はかどりません。

どうしようかと思っていたところ、買取があることを知りました。値がつくものは勿論、価値がないというものでもウェスとして再利用するため、キロ何円かで引き取ってくれるとのことだったので、車に段ボールを何箱も積み、店舗に持ち込みました。

新品のブランドものの服などは、ちょっと期待したのですが、やはり子供の着られる期間が短いからか、思ったより安かったです。しかし、その他の洋服も引き取っていただくことができ、ランチを楽しむことができるだけのお金をいただけました。お金がうれしいのは勿論、ですがなによりスペースを取っていた洋服がなくなることで、部屋がなんだか広々と感じられるようになり、今まで先送りにしていたことをやり遂げた充実感がありました。

やはり着ないまま置いていおくと罪悪感もありますが、値がついたものはきっとそれを気に入って大切にしてくれるはず。服もその方がいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

洋服