不要な洋服は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2020年10月25日

洋服買取は片付けられるし儲かるし、一石二鳥

初詣している様子

私は去年の年末の大掃除の時、いらない洋服を整理してみたら、クローゼットに余裕ができました。

しかし、まだまだ新しいものもあり、このまま捨てるのはもったいないなと思いました。何故かあるんですよね、その時は良いな、着ようと思っても、いざ買ってみると全然気なかった服って。これらは売れるのではないかと思いました。しかし、少なくとも私の知っている範囲で、地元で服が売れる場所がなかったため、探してみたら案外近場にありました。知らないだけで、売ろうと思えばすぐできたのです。

服だけでなく雑貨も売れたので、掃除で出てきた売れそうなものを全部持って、そのお店へ行きました。20分くらいでしょうか、そこの商品を見ながら待っていると、番号札が呼ばれ、買い取り金額を表示してくれました。私は知らなかったのですが、この時点で断ることもできるそうですね。私は売る気満々だったのでそのまま売りました。洋服15点くらいで計200円くらいでしたかね。また、直接肌につける下着のようにして着ることもできる服については、未使用かどうかの確認ができないため、という理由で返却されました。

待っている間にお店を見てみると、売られている服はとてもたくさんあり、ジャンルは特に決まっていませんでした。だからこそ「ここで色んな服を安く買いたい」という方は良いかもしれません。皆さん変わった洋服を持っているんだなあと思いました。

私が服を売ろうとして、リサイクルショップに持っていく以外にも、思いついたことが実はもう一つだけありました。それはメルカリというスマホアプリで販売することです。

これは要らなくなったものなどを、個人が商品の写真と共に、コメントを載せられるアプリで、購入することもできます。個人とのやりとりになるので、自分で自由に値段設定できるのが魅力です。よって儲かるのは送料を差し引いてもこちらだと思います。

私が何故こちらを使わなかったかと言うと、梱包するための道具をそろえることや、注文が来た時に対応する管理が、ただ単に面倒臭かったからです。私のような人でなければ、こちらがオススメかもしれません。服なら割れることもないので梱包をしっかりする必要もないですし、稼げるので一石二鳥です。

リサイクルショップもメルカリも、それぞれ良いところがあるので、あとはあなたに合ったやり方で、お小遣い稼ぎや片付けをすると良いでしょう。私は一気に服が片付いて新年をすっきり迎えることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

洋服