不要な洋服は専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2020年10月21日

要らなくなった洋服の買取

胸の前で手を合わせる女性

気に入って着ていたけれど、最近は出番が無くなった洋服や、一年でサイズアウトしてしまった子供服など、不要になった服でも捨てるにはもったいない状態のも多くあります。
そんな中古衣類を“ゴミとして捨てることなく処分したい”そんな時に役立つのが洋服の買取りです。

リサイクルショップの洋服部門や、洋服専門の買取業者がありますが、どちらかと言えば洋服専門のお店の方が、良い値で買い取って貰える傾向があります。

特に子供服やブランドを特化して買取りをしているお店や、特定の商品やブランドの買取を強化する期間などを設けているお店もあります。
自分の売りたい洋服のブランドに強いお店を探すのも、高く買い取って貰うポイントです。

中古の洋服でもブランド名が付くと値段が上がります。
逆に言えばノーブランドの洋服は、どんなに状態が良くてもあまり買取り価格に反映されません。
ノーブランドは「値段が付けば良い」程度に考えるほうが良さそうです。

ブランド品であっても、お店によって買取額は大きく幅があります。
気に入っていた服や、購入時の思い入れが大きい物ほど、高く買い取って貰いたいものです。
いわば洋服をお嫁に出すような気持ちで、嫁入り先は慎重に探してあげたいですよね。

洋服とひとことで言っても、買取り時にその品物を目にして査定するのは人ですから、第一印象やイメージも大切です。
同じ品物でも保管してあったままのたたみジワや、ヨレがある物よりも、きちんと洗濯してアイロン済みのものや、クリーニング済みの状態で持っていけば、ある程度印象アップになるでしょう。

また、将来着なくなったら売ろうと考えている洋服は、付属品などは捨てずに取っておき、タグなども外したり記名したりしないように、気をつけておくのもポイントです。

特に子供服などは、タグなどの目立たない部分に記名してしまいがちですが、破れやほつれ、シミなどの汚れと同様にマイナスポイントとなります。

愛用した洋服が高く売れて、再び誰かに着てもらえるのは嬉しいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

洋服